書籍一覧 一般書

ビジネスマン・プーチン見方を変えるロシア入門

%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%ef%bc%bf%e5%b8%af%e3%81%82%e3%82%8a

加藤学

出版年月
2018年9月
ISBN
978-4-7734-2032-6
判型・ページ数
四六判・215ページ
定価
本体1800円+税
在庫
あり

本の内容

ビジネスパーソン必読! ロシアビジネスの最前線

国際社会で孤立を深めるロシアだが、ビジネス戦略に長けたプーチンの下、積極的なアプローチに出ている。重点の一つがアジア進出。日本企業にも大きなビジネスチャンスが訪れている。かつては「あぶない」国だったロシアも、ビジネス環境はもはや世界基準、新しい目でこの国を見る時代だ。
とはいえ、欧米による対ロ経済制裁は終わりが見えず、ビジネスの好機ではないように見える。本書では、欧米、中国、中東、北極――ロシアをめぐる地政学に目配りしつつ、国際情勢とビジネスがどうリンクするのか、冷静に議論。ビジネスの世界では、ロシアが決して孤立していないことを示す。ビジネスパーソンが知るべきロシアの真の姿がここに。

目次

はじめに

第1章 あふれるビジネスチャンスと地政学リスク
ロシア・ビジネスのポテンシャル/日露ビジネス関係の現在地/「地政学リスク」の顕在化

第2章 ロシアをめぐる地政学とプーチンの「経済外交」
地政学から見るロシア/経済外交――プーチンの真骨頂/ロシアの「東方シフト」政策/シリア空爆と中東諸国への経済外交――強力なツールとしての原油・原子力・金融/ロシアのエネルギー外交――EUとの関係が崩れない理由/

第3章 地政学から見る日露関係と極東開発
プーチンは日本をどう見ているか/重要性を増す日本と極東開発/プーチンの極東開発戦略と日本の経済協力/日本は極東開発のパートナーとなれるか/ロシアは日本の経済協力をどう見ているか/ロシア極東で成功する日本企業/極東ビジネス今後の展望

第4章 北極圏の地政学と日本のビジネスチャンス
北極圏の地政学/ここでも発揮されるプーチンの経済外交/LNGビジネスと北極海航路/続くLNGプロジェクトと日本のビジネスチャンス

第5章 ロシア経済制裁の真実
経済制裁でロシアに対抗する米国とEU/ロシア・ビジネスと経済制裁/経済制裁の狙いとその効果/ロシア経済制裁の3分野/詳解 米国SDNリストによる制裁/米国同様見通しの立たないEUの制裁解除/ロシア経済へのインパクト/ロシア経済 今後の見通し

第6章 プーチン・ロシア最後の6年を占う
プーチン第4期政権の発足/ロシアから見たクリミア、ウクライナ問題――ロシアの「地政学的本能」/プーチン最後のゴール/ロシアを取り巻く国際環境とプーチンの経済外交

結びにかえて

別表

主要参考文献