新着情報

新版 一冊目のインドネシア語 CD付き

一冊目のインドネシア語

小笠原健二 V. R. クマラニングルム

出版年月
2016年4月
ISBN
978-4-7734-2008-1
判型・ページ数
A5判・180ページ
定価
本体2,400円+税
在庫
あり

本の内容

インドネシア語をはじめて学ばれる方の入門書。この一冊でインドネシア語の要点が学べます。

使えるインドネシア語を身につけることをめざし、実際の生きた会話を重視しています。文法のための文法書とは違い、本書に出てくるインドネシア語はどれも現代に使える実用的な文章です。本書一冊で、かなり高度なインドネシア語の運用能力が身につきます。

目次

はじめに
本書の構成と使い方
インドネシアの地図
主要接辞一覧
文字と発音

第1課 インドネシア語の特徴
 1 文章の語順  2 敬語用法なし
 3 時制なし  4 格変化なし
 5 be動詞なし  6 省略
 7 語根と派生語

第2課 人称代名詞
 1 人称代名詞一覧  2 「あなた」の使い分け
 3 「あなた」の機能

第3課 指示代名詞
 1 指示代名詞  2 文章の句切れ
 3 文章のアクセント  4 疑問文
 5 否定文  6 付加疑問文

第4課 疑問詞
 1 疑問詞一覧  2 疑問詞+saja
 3 疑問詞の重複(否定的強調)  4 adaの用法

第5課 数字
 1 基数詞  2 0(零)の使い方
 3 数の使い方

第6課 時刻、時間
 1 時刻  2 時間

第7課 年月日、曜日
 1 年月日、曜日  2 X年前、X年後
 3 昨日、今日、明日  4 今日のお昼

第8課 語根動詞、接辞BER-
 1 動詞の種類  2 BER自動詞
 3 接辞ber-an  4 接辞ber-kan
 5 動詞以外の用法

第9課 接辞ME-
 1 me-+語根  2 ME他動詞
 3 ME自動詞  3 ME形容詞

第10課 命令文、依頼文、重複
 1 命令文  2 依頼文
 3 重複

第11課 形容詞、副詞
 1 形容詞と副詞  2 量を表す形容詞
 3 注意すべき形容詞、副詞  4 比較級
 5 最上級

第12課 前置詞
 1 場所  2 時間
 3 手段  4 目的
 5 理由  6 同伴
 7 類似  8 関連、包含
 9 その他

第13課 接辞ME-KAN、ME-I、MEMPER-
 1 接辞me-kan  2 接辞me-i
 3 接辞memper-

第14課 接辞-AN、PE-
 1 接辞-an  2 接辞pe-

第15課 接辞PER-AN、PE-AN、助動詞
 1 接辞per-an  2 接辞pe-an
 3 同一語根のper-anとpe-an  4 助動詞

第16課 接辞TER-
 1 受動態  2 可能
 3 無意識  4 その他の用法

第17課 接辞KE-AN、接続詞
 1 接辞ke-an  2 接続詞

第18課 接辞-NYA、SE-、SE-NYA
 1 接辞-nya  2 接辞se-
 3 接辞se-nya

第19課 受動態
 1 能動態主語:3人称  2 能動態主語:1人称、2人称
 3 特殊形態  4 受動態になる動詞、ならない動詞

第20課 関係代名詞YANG
 1 yangの意味  2 yangの機能
 3 yang+受動態  4 先行詞不在

単語索引