書籍一覧 語学 ロシア語

新版 ロシア語文法便覧

ロシア語文法便覧

宇多文雄

出版年月
2016年3月
ISBN
978-4-7734-2004-3
判型・ページ数
A5判・502ページ
定価
本体4,200円+税
在庫
あり

本の内容

学習が進むにつれて、文法知識にはどうしても「穴」ができてくるもの。それをそのままにしておくと、思わぬ失敗の原因となりかねません。

本書は、わからないことが出てきた時に、そのつど参照して疑問を解決する便利な「文法書」です。

必要な情報にすぐたどり着けるよう、詳細な目次を掲載。引いては一歩ずつ前に進める、本当のロシア語力を付けたい方のための必携書。

目次

第Ⅰ部 音声論、音韻論、語の構成
 序論
 100.音声論、音韻論
   110.文字と発音
   120.発音の諸問題
 200.語の構成
   210.概説 語の構成要素
   220.名詞の構成(接尾辞による分類)
   230.形容詞の構成
   240.動詞の構成
   250.複合語、合成語、略語

第Ⅱ部 形態論(品詞論) 語の性質、変化、用法
 序論
 100.名詞
   110.概説 名詞の性質
   120.名詞の格変化
   130.格の機能
 200.他の名辞類(形容詞、代名詞、数詞)
   210.概説
   220.形容詞
   230.代名詞
   240.数詞
 300.動詞
   310.概説 動詞の諸様相
   320.動詞の変化
   330.ся動詞、無人称動詞
   340.移動の動詞
   350.動詞の体
   360.動詞の相と法
   370.形動詞と副動詞
 400.その他の品詞(副詞、前置詞、接続詞、助詞、間投詞)
   410.概説
   420.副詞
   430.前置詞
   440.接続詞
   450.助詞、間投詞

第Ⅲ部 統語論(構文論) 語結合、文の種類、文の構成
 序論
 100.語結合
   110.概説
   120.語結合
 200.文の種類、語順、イントネーション
   210.概説
   220.文の種類
   230.語順とイントネーション
 300.単文の構成
   310.概説
   320.文の主成分
   330.文の二次成分
 400.複文の構成
   410.概説
   420.並立複文と従属複文

参考文献
あとがき
詳細目次
ロシア語索引